NEXCO 株式会社Ligaric

お問い合わせ

ウルトラファインバブル生成装置BUVITAS

※ナノバブル(NB)⇒ウルトラファインバブル(UFB)へ呼称が変更されました。

BUVITAS設置例

ウルトラファインバブル生成装置バヴィタス特徴

ウルトラファインバブルを大量生成!ウルトラファインバブルの驚異の持続性!液体・気体を自由に選択!コンパクト・シンプルな操作性!

ファインバブルに対する思い

「ただ小さい泡を作りたいのではない」

微細気泡の技術は「泡が小さければ良い」というものではありません。
弊社は環境負荷低減に貢献できる物性を持つ泡を作り、企業の皆さまにご活用いただきたい」という思いでこれまで取り組んでまいりました。
どんなに小さい泡をつくる技術を確立したとしても、それが世の中に役立つものでなければただの泡で終わってしまいます。

「ウルトラファインバブル水は魔法の水ではありません」

この技術が多彩な分野での活用を期待されていることは、間違いありません。
ただ、高機能な水であることと、メディアなどによる過剰な報道から、中には「ウルトラファインバブルは何にでも活用できる」と思われている方が多いのも事実です。
しかし「魔法の水」ではありません。期待されている成果が出ない場合もございます。
ウルトラファインバブル水に、プラスα(例:オゾンなど)があってはじめて成果が表れることもあり、活用の技術は分野、対象により様々であると言えます。

「トライしてください」

まだまだ実証データーが不十分な分野が数多くあります。
弊社は、企業の皆さまに、ぜひこの技術のご活用にトライしていただきたいと強く願っております。

多様な分野で活躍が期待されます

ウルトラファインバブルは、環境問題をはじめ、農林・水産、産業、健康・美容、医療と多様な分野で活躍が期待されています。 事例とともにご紹介させて頂きます。

活用分野と事例 多様な分野で活躍が期待されています

お気軽にご相談下さい
↑ここをクリックしてください↑